2017. 09. 11  
先月開幕した“ミニバスケット 大井カップ”も、いよいよ決勝まできました!

ミニバス2017結果01

ミニバス2017結果02
優勝カップもメダルも、その時を待っています

寄細工の優勝カップにも、優勝者のリボンが増えてきています。
さて、今年、この素敵なカップを手にしたのは…?

男子の優勝校は…
富士見小学校 です。
ミニバス2017結果04

女子の優勝校は…
城北小学校です。
ミニバス2017結果03

今回も若い力炸裂の大熱戦が繰りひろげられました。
熱戦のあと、みんな、いい笑顔、してますね
スポンサーサイト
2017. 08. 19  
本日8月19日(土)より
第25回大井カップ・第3回(株)古川杯ミニバスケット大会
が開幕しました

8月19日~9月9日まで、熱戦が繰り広げられます。
弊社取締役 土屋から、選手の皆さんへ熱い激励が贈られました
第3回バスケ01

そして、寄木細工の優勝カップです
第3回バスケ02

従来の優勝カップもいいですが、寄木のカップも上品でとても素敵です

さぁ、優勝はどこでしょうか?
2017. 03. 09  
先日このブログ上でもお伝えしました “きらめき☆おおいかるた”
幼稚園に1000個寄贈することをお約束していましたが、ようやく完成し、寄贈させていただきました。
今日はその寄贈式です。

かるた寄贈01

かるた寄贈02
こちらは普通サイズのかるたです。
オリジナル感があって、とても印象的なかるたです。
カルタとともに、きらめきの丘 おおいを紹介したDVDも寄贈いたしました。

かるた寄贈03

たくさん遊んで、まちの魅力もい~っぱい知ってもらえるといいなぁ~
2017. 02. 06  
昨日、ブータン王国にある大学RTC(Royal Thimpru College)と、星槎グループ各校の生徒・学生の交換留学プログラムで、 「きらめきの丘おおい」にブータンの留学生10名が見学にいらっしゃいました。
ブータンからは以前にもおいでいただきましたね。

このプログラムは、星槎グループが、国民総幸福量(GNH)で国の豊かさをはかるブータン王国の生徒・学生を学び合うことで、両国の未来をつなげるというものです。

ブータンの自然豊かな風土と、これからの経済発展に自然再生可能エネルギー が参考になることを願い、みんなで記念撮影をしました。

ブータン170206
2017. 01. 23  
このたび大井町では、町制施行60周年を記念して、町の魅力を盛り込んだ
『きらめき☆おおいかるた』
を作成し、先日そのかるた大会が開かれました。

かるた1

通常よりちょっと(?)大きいサイズですが、“60周年”ということで、全部で60句あります。読み札の句は公募し、取り札の絵は「子ども絵画展」の応募作品から選びました。

例えば…
JR上大井駅は「ひょうたん駅」として知られています。ひょうたんがたくさんあるんですね
それで、
「上大井駅 ひょうたんぶらり 夏涼し」 と紹介。
光景が目に浮かぶようですね~
このように、大井町の特徴や良さが伝わるような かるた になっているようです。

大井町にメガソーラーがある古川もこの事業に協賛し、先日かるた大会に出席いたしました。

弊社社長もあいさつをさせていただきました。
かるた2

それから、みなさんとかるた大会を楽しみました。
かるた5
かるた4

中にはこんな絵が…
かるた3
『さ』 ってなんだろう…?

『里山に ソーラーパネル エコの町』
という句なんです。
大型太陽光発電所が町民の皆様にも広く知られているのはとっても嬉しいですね

まだご覧になっていない方は、今年は是非見に来てください

また、このかるたを1000セット、幼稚園に贈らせていただくお約束をしました。
急いで用意しますから、楽しみに待っていてください 
そしてみなさん、い~っぱい遊んで楽しんでくださいね